メニュー

インストラクター | レッドベターゴルフアカデミー日本校

インストラクター

david

デビッド・レッドベター

イギリス、西サセックス、ワージング出身。
デビッドのゴルフの経歴は、ヨーロピアンツアー、南アフリカツアーから始まりました。ほどなく、彼はプレーをすることよりも、スイング技術やメカニズム、複雑かつ精巧な動きに興味があることに気付きます。そのことが最終的に、プレーをするよりも教える事に時間を割くことになる大きな要因になりました。


デビッドが名声を得たのは、1980年代中頃、ニック・ファルドと5つのメジャータイトルを獲得した頃からです。
プレーから退いて間もなく彼の指導法と哲学を用い、厳しく総括的な公認インストラクタートレーニングプログラムを確立していきました。それは今日でも他とは比較にならない素晴らしいものとして存在しています。


世界の優秀なインストラクターの数多くが、レッドベターゴルフアカデミーの出身であることがそれを証明しています。
30年以上前に最初のレッドベターゴルフアカデミーをオープンしてから、デビッドの指導するプロゴルファーは20のメジャータイトル、そして世界中で100以上のトーナメントでの優勝を獲得してきました。


その中の7人ものプレーヤーが、世界ランキング1位を獲得しています。あらゆる年齢、あらゆるレベルのゴルファーに、世界のトッププレーヤーと同様のワールドクラスのインストラクションを提供したいと熱望し、30年以上の間に、ゴルフダイジェストやゴルフインターナショナルといった様々な雑誌に寄稿してきました。
また著書も8冊出版し、合計200万部以上を販売しています。そのことにより彼は、世界で有数のゴルフ指導書の著者となりました。


「The A Swing」は2015年5月に発売され、今再び、ゴルフスイングに革命を起こそうとしています。デビッドはインストラクションビデオ、DVD、インタラクティブビデオゲーム等の製作も行っています。またスウィングセッター、スウィングセッタープロ、そして「The A Swing」と同時に発売されたいくつかの練習器具。それらは全てのゴルファーが上達する手助けをするものであります。現在も、USPGAや USLPGAのトッププレーヤー、ヨーロピアンツアーの新人賞獲得プレーヤー等を指導し、彼の発言は以前と変わらずにゴルフの指導において多大な影響力があるのです。


また自身のラジオ番組を担当し、新しい出版を行いそして練習器具を開発する等、以前にも増して精力的に活動しています。
彼は現在進行形で世界中のプレーヤーに革新的で最高レベルのインストラクションを提供し続けているのです。

Past and Current Students (過去と現在の生徒たち)

  • Chie Arimura Karine Icher Jonathan Moore Andy Bean
    Trevor Immelman Hee Young Park Ryan Blaum Juli Inkster
    Jane Park Minea Blomquist Fredrik Jacobson Chris Perry
    Gary Boyd Jeong Jang Suzann Pettersen David Bradshaw
    Roppe Kakko Ian Poulter Brad Bryant Haeji Kang
    Nick Price Rafael Cabrera-Bello Skip Kendall Matthew Richardson
    Sylvia Cavalleri Bio Kim Victor Riu HJ Choi
    Mi Hyun Kim Oscar Sharpe Na Yeon Choi Songhee Kim
    Joey Sindelar Julian Clement Stephanie Kim Aree Song
    Robert Damron Sue Kim Jennifer Song Ernie Els
    Young Kim Naree Song Matt Every Lydia Ko
    Will Strickler David Frost Xi Yu (Janet) Lin Camilo Villegas
    Sandra Gal Jee Young Lee Denis Watson Hee Won Han
    Ji Lee Lee Michelle Wie Charles Howell III Alexander Levy
    Chris Wilson Mu Hu Mark McNulty Sun Young Yoo
    Mike Hubert Na On Min Nick Faldo  Justin Rose 

 

David's Publications

The A Swing Front Cover 20140612 3341  20140612 3342  20140612 3345
20140612 3358 20140612 3357 20140612 3343 20140612 3344  

David's Publications

p01 p02  p03  p04
p05 p06 p07 p08

 

 

LGAインストラクターの質

レッドベターゴルフアカデミー(LGA)の質を維持するために非常に重要なことが一つあります。
それはレッドベターのティーチング哲学の伝道師となるインストラクターの選定と訓練です。
LGAのインストラクターには非常に高度な資質が求められ、その訓練を規定する厳格なプロセスのゆえに、一貫して優れた内容のレッスンが世界中のどこのLGAでも受けられるようになっています。2016年4月現在、日本では2名の公認インストラクター、石田昭啓、黒川晃が皆様のゴルフ上達のお手伝いをさせていただいております。

世の中には「手打ちが良い」「体を使え」「下半身を使え」「頭は動かすな」「コックは使え、または使うな」など色々な意見や理論があります。
皆様はご自分に合う理論、合わない理論があるとお考えでしょう。試してみて良いショットが出ると
「自分にはこれだ!この人の理論だ!」と思いがちです。
しかし本物のレッスンという物は、

・腕が上手く使えていない人には「手打ち」のような感覚で腕の使い方を指導
・体が上手く使えていない人には「体を使ったスイング」を指導
・手首を固定して飛ばない、方向性が悪い人には、「コックを利用した」スイングを指導

と言った具合にその方のスイングの症状に合わせて適切な指導を行うものなのです。

一部の理論だけではなく全ての理論を理解した上で適切なアドバスをできることが、ゴルフのインストラクターにとって最も大切なことです。レッスンにいらした方のお悩み、問題に合わせて最善の方法をご提案し、スイング向上を図っていくことができるのがレッドベターゴルフアカデミーのインストラクターの特徴です。

ishida

石田 昭啓

公認シニアインストラクター
ディレクターオブインストラクション
fb

1970年生まれ 東京都出身 日本大学卒業
ゴルフスイング修正に関して世界レベルの知識を持つスペシャリスト

24歳からゴルフを始め、1999年にレッドベターゴルフアカデミーのチームにティーチングスタッフとして参加。
1年以上にわたるトレーニング及びレッドベターの指導のもと、2001年公認インストラクターに認定。
世界中にいる35人の公認インストラクターの中でも最も長い部類の経歴を持つ。

レッドベターがニック・ファルド、ニック・プライス、朴セリ、アーニー・エルス、マイケル・キャンベルら他多数のメジャーチャンピオンに行ったレッスンの ポイントを学び、先輩インストラクターがPGAツアー選手に行うレッスンや日本ツアーの芹沢信雄、藤田寛之、宮本勝昌らに行うレッスンも見学し学んでいる。
自身では、矢野東、飯島茜などの指導経験もあり、あまり知られていない日本の女子シニアのプロトーナメント、レジェンズツアーでの乃村三枝子プロの優勝にも貢献。

延べレッスン受講生数は約5000人にものぼる。
日本オープンでのキャディ経験もあり、試合での選手の精神状態やミスショットの要因にも精通している。
現在、ジュニアからプロまで主に上級者、競技ゴルファーに対して誰にも真似できない結果を出す理論的指導を行なっている。
 
以下本人から
「初めまして。私はゴルフを始めたのが遅かったので、プロを目指していた時は、最短で上達しようとありとあらゆる工夫をしました。
手に入るレッスン書は全て読みましたし、毎週毎週様々なゴルフ雑誌も熟読して、練習でも想像を絶する球数を打ち、色々な理論も試しました。
ですが、実際に自分の常識や世間一般の常識ではなかなか本質的な改善が得られず、とても苦労しました。
今にして思えば、練習ではとても無駄なことをたくさんやり、時間とお金の無駄遣いをしていました。
それでもあまり上達せずに結局ツアープロの道には入れませんでした。
そんな自分の経験から、

・とにかく「本質的に上手く打てるようになるヒント」をゴルファーにつかんで欲しい。
・打ち方で迷わずに練習してゴルフをもっと好きになって欲しい。
・間違った理論でよけいに下手にならずに持てる才能を最大限発揮して欲しい。

こう言った思いを抱くようになり現在のインストラクターという職業につきました。

世の中には色々な情報があり、一般的にはどれも同じ事を異なった視点から述べていると思われています。しかし現実には、間違った理論、情報、良くない指導方法があまりにも多いのが実情です。
恐らく皆さんが少しばかり話を聞いてもゴルフスイングの本質、どうあるべきか等を理解することは難しいと思いますし、良いレッスン、そうではないレッスンが存在する事も理解しがたいでしょう。
私は現在の日本のゴルフレッスン事情の本当の状況を理解しているので、少しでも多くの方が本物の理論に出会いスイングで悩まずにゴルフをもっともっと上手にプレーできるようになって欲しいと願うばかりです。

機会がありましたら是非ともお目にかかりましょう。
最後まで読んでくださり有難うございました。」
 
 

メディア情報

10 03 09
05※1

07※2

06

※1 銀座のダンヒルにてイベントの際、元プロ野球選手の宮本慎也選手にスイング診断を依頼されレッスンを行う
※2「Golfフェアーにレッドベターと共に参加し、大勢の聴衆に「A Swing」の解説を行う」
※Golf Digest, Choice, EVEN 等雑誌にもレッスン記事多数掲載

※現在、レッドベターの著書「The A Swing」の日本語版の監修を行っています。

kurokawa

黒川 晃

公認インストラクター
ニュージーランドPGA公認プロフェッショナル

ニュージーランドに21年間滞在する中で、日本人唯一、ニュージーランドPGAライセンスを取得し、スイング理論だけではなくスポーツ心理学、栄養学、生体運動学等も習得。

*受講生にはニュージーランド首相など著名人多数

NZPGA Championship、NZ open、NZ Womens Open 開催地である、名門クリアーウォーターゴルフクラブで、専属ティーチングプロとして活動後、2012年に帰国。

帰国後2013年から世界No.1のインストラクター、デビッド・レッドベターのチームの一員として活動を始め1年以上に及ぶ厳しいトレーニングを終了し2014年3月、公認インストラクターとして認定される。

以下本人から「私は今までに学び習得した知識を皆さんにお伝えしゴルフ上達のお手伝いができることを大変嬉しく思います。レッスンにいらした皆さんには、ややもすると難しくなり過ぎてしまうゴルフをできる限りシンプルにお伝えし、今まで以上にゴルフを楽しんでいただけるようになっていただきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。」

レッドベターゴルフアカデミーのインストラクターとは

すべてのインストラクターは訓練期間の初期段階においてはレッドベター自身から直接の指導を受けなければなりません。その後1年以上にわたりシニアインストラクターのもとでレッドベターのティーチング技術、理論、哲学などをたたきこまれ、またゴルフ心理学、生物力学などについても厳しい勉強を重ねなければなりません。

こうした訓練を習得してはじめて実践的なレッスンにおいてレッドベターの理論や技術を教えることができるのです。この訓練を問題なく終了できた者のみがレッドベター本人から“公認インストラクター”の称号を与えられます。

また世界中でも35名程度しかいないLGAインストラクターの知識・技術レベルは毎年の更新が要求され、これによってゴルフインストラクションの最高の質が保たれます。その質的内容の素晴らしさは多くのPGAツアープロがLGAの生徒であることや、無数のアマチュアゴルファーがLGAのレッスンを受け続けている事実からも実証されています。