メニュー

PDF無料テキスト | レッドベターゴルフアカデミー日本校

誰でもミスを減らしショットを安定させれらるスイング方法

誰でもミスを減らしショットを安定させられるスイング方法(解説PDFプレゼント)

初めまして。

レッドベターゴルフアカデミーJAPAN代表の石田と申します。

この度はご覧いただき有難うございます。

 

 

なぜプロや上級者は力まず簡単そうにスイングして、安定して良いショットを打てるのでしょう?

それは、彼らのスイングに共通する”スイングの要となる柱(はしら)”の存在のおかげです。 

 

 

あなたは、

「いつも良いスコアでプレーできる安定したスイングになりたい」
「いつでも70台を出したい」
「月例や競技会で良い成績をおさめたい」
「飛距離を伸ばしてハンデを縮めたい」
「将来上級者になる為に良いスイングを基礎から身につけたい」
「シングルになりたい」 

 

というような思いをお持ちでしょう。

いつでも安定して良いショットを打てるようになるには、プロや上級者のスイングに合って、

あなたのスイングには無い ”スイングの柱” が必要です。


彼らが1度しか打てないコースで安定して良いショットを打てるのは、スイングの”柱”がしっかりと確立されているからなのです。

どんなスイングの方法でも、偶然良いショットが打てることがあります。

しかしスイングの核である”柱”が存在していなければ、1度しか打てないプレーでは決して良いショットが持続しないでしょう。



誰でも、スイングの正しい”柱”を理解して、練習に取り組めば、ミスを減らしショットを安定させられるようになるのです。

 

逆に、スイングの正しい”柱”を知らずにスイングを修正しようとしても、

今まで通りのミスショットが無くならず、練習場では少しは上手く打てるけれどコースでは安定しない、という状況から抜け出せないでしょう。


誰でもミスを減らし良いショットを安定して打てるようになるスイングの ”柱” (実は、2つあります)を知りたいと思いませんか?


少しでも興味があれば、それを解説しているこのPDFのテキストを受け取ってください。


これを読めば、あなたが悩んでいる
・トップの位置
・スウェイや体重移動の不足
・素振りと異なるスイング
・インサイドから下ろせない
・タメを作れない
・体の起き上がりを直せない

・フォローで肘が引ける、腕が返らない
・体の開き
・力み
・上半身の突っ込み
・悪いリズム
・手打ち

などを改善するヒントもつかめるでしょう。


テキストの中では、

なぜショットが安定しないのか?
なぜミスショットが出るのか?
安定したスイングの仕組みとその身につけ方

 

などについても解説しています。

これを読むことで、あなたの頭の中で「漠然としているスイングの理想像」が、スッキリと明快になるでしょう。


ぜひとも、
この無料のPDFのテキストを読んで、あなたのスイングにしっかりとした”柱”を確立し、
安定したスイングを身につけるためにお役立てください。

メールアドレスをご登録いただければ、PDFのテキストをお届け致します。 


もし何か具体的なお悩みや改善したいポイントなどありましたらご記入下さい。
(これも任意で義務ではありません)

この無料のPDFテキストがあなたのお役に立つことを心から願っています。

 

最後までご覧いただき、誠に有難うございました。以下に入力し送信ボタンを押してPDFテキストをお受け取り下さい。 


基本情報


プライバシー・ポリシー

当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾が無い限り第三者に開示、提供を一切いたしません。
お客様から個人情報をご提供していただき、お客様へのサービスにご利用させていただく場合がありますが、その目的以外には利用いたしません。
ご提供いただいた個人情報につきましては管理責任者を置き、適切な管理を行っております。